モザイク除去を手軽に実現できるAIツール|Top10レビュー

モザイクとモザイク除去

モザイクは元々小片を寄せあわせ埋め込んで、絵や模様を表す装飾美術の技法を指します。メディア加工ときたら、情報の安全性やプライバシーなどを守るために、画像や動画の一定の領域を遮断するものはモザイクと呼びます。

処理の手法によって、代表色、中間色を抽出して範囲的に画面に施し、半透明なモザイク様式にするものもありますが、べた塗りのようなものもあります。

なぜモザイク除去をするかというと、画像や動画素材にあるモザイクは常に邪魔となるからです。例えば、ネット上で見つけた美しい画像や動画の素材の真ん中にモザイクがあったら全体が台無しとなり、他用できなくなります。単なる観賞でも苛立たしいです。このような場合、何とかモザイク除去をするのは必要となります。

 

AIでモザイク除去をするとは?

モザイクのかけていないソースファイルがなければ、画像や動画にモザイクをかけた部分で、元々何のディテールがあるのかは、どんなモザイク破壊ツールでも絶対に100%復元できません。それは覆われた領域の情報がすでにたくさん失ったからです。

しかし、誰でも残りの画面を見てモザイクのない様子を大体的に想像し、脳みそでディテールを補完できます。ざっくり解釈すれば、AIモザイク除去(mosaic remove)もこのような原理に遵守しています。

AIモザイク破壊ツールがモザイクのない部分を学習して分析し、モザイク除去をしてそこのディテールを補完できます。敵対生成ネットワーク、ニューラルネットワークなどのAI技術とインペインティング(Inpainting)のアルゴリズムのおかげで、モザイク除去された部分は完全に元の状態ではなくても、「ほぼ同じ」にはなれます。

 

AIを活用した画像や動画のモザイク破壊ツール10選

 

Part1: GitHubからの画像モザイク除去のソフト4選

1. PULSE 

タイプ:Google Colabデモ

料金:完全無料

対応のシーン:顔写真にモザイクがある場合(復元より顔を推測)

PULSEは顔写真にあるモザイクを除去できるオーペンソースのAIアルゴリズムです。GitHubでソースコードが公開されています。モザイクのかけた顔写真を無理やりに高解像度化させることではなく、GAN(敵対的生成ネットワーク)を活用して偽物の綺麗な顔を作り、そしてモザイクをかけて入力の画像と比較します。

両者が一番似るとPULSEは判断したら、きれいな偽物の顔写真をモザイク除去された入力の画像だと認定します。というのはこのモザイク破壊ツールのmosaic removeの原理です。Google ColabでPULSEのデモを試すことができます。任意のモザイクをかけた顔写真でお試しください。

 

2. DeepMosaic

タイプ:モザイク除去 フリーソフト・PC端モザイク除去 アプリ

料金:完全無料

対応のシーン:顔写真を含む各種類の画像にモザイクがある場合

DeepMosaic

DeepMosaicはGitHubで公開されたオーペンソースのAIプロジェクトです。画像にあるモザイクを自動で除去することを目指しています。深度学習のAI技術に基づいたこのモザイク除去のプロジェクトはデスクトップのモザイク破壊ツールもユーザーに提供しています。しかも、その使い方もGitHubのホームページで詳しくかかれています。

モザイク除去したサンプル画像から見ると、画像の元々のディテールを復元する完成度が高いです。

デスクトップソフトの使い方についての英語版ガイドはここをクリックしてお読みください。

 

3. DeepCreamPy

タイプ:モザイク除去 フリーソフト・PC端モザイク除去 アプリ

料金:完全無料

対応のシーン:アダルト漫画やアニメ画像にモザイクなどの修正がある場合

DeepCreamPy

GitHubで公開されている画像のモザイク除去ができるAIプロジェクトです。デスクトップのモザイク破壊ツールも公開されており、Windows、Linux、MacOSのシステムともサポートしています。GitHubにある情報によると、このツールは主にアダルト漫画、アニメにある修正を消去するために開発されたものです。

この深度学習を活用したAIモザイク破壊のツールはいくつかのmosaic removeの特長があります。モザイクの様式の修正を除去する他、形それぞれの図形修正を除去することもできます。一方、アニメ風の画像以外は対応できないデメリットもあります。

デスクトップソフトの使い方についての英語版ガイドはここをクリックしてお読みください。

 

4. Demosaic

タイプ:モザイク除去 フリーソフト・PC端モザイク除去 アプリ

料金:完全無料

対応のシーン:漫画やアニメ画像にモザイクなどの修正がある場合

Demosaic

DemosaicもGitHubにあるオーペンソースのAIプロジェクトです。アニメ風の画像にあるモザイク様式の修正を取り除くことができます。デスクトップのモザイク破壊ツールをユーザーに提供していないですが、使い方は結構簡単で、クリックするだけで、モザイク除去をすることができます。

最初に、ソースコードを全部ダウンロードしてください。次に、モザイクの着いた画像を「decensor_input」のフォルダーに置いてください。そして、「python demosaic_project_ESRGAN.py」というファイルを実行します。最後に、「decensor_output」のフォルダーからモザイク除去をしたmosaic removeの画像を確認します。

処理のスピードを確保するために、NVIDIAやAMDのビデオカードを使うのはお勧めです。モザイク 消すための便利なプログラムです。

 

Part2: モザイク除去のできるソフトウェア4選

5. Jihosoft Photo Eraser

タイプ:ソフトウェア・PC端モザイク除去 アプリ

料金:19$;モザイク破壊 フリーソフトとして利用可能

対応のシーン:画像の一部にモザイクなどの修正がある場合

Jihosoft Photo Eraserというモザイク破壊ツールはAIを活用した画像加工のソフトウェアとして、画像にある修正やモザイクを除去することができます。また、AIのおかげで、画像にある不要なものの除去、人物やオブジェクトの消去、ウォーターマークの消し、古い写真の修復を自然に実現することもできます。モザイク 消すための便利なソフトです。

画像のモザイク除去をする場合、カーソルでモザイクのある部分を囲めば、その辺りにあるディテールが自動に補填されます。風景のmosaic removeに対して割合に良く働けますが、顔だったらやはり無理です。

 

6. Inpaint

タイプ:オンラインツール;PC端モザイク除去 アプリ

料金:20$;モザイク破壊 フリーソフトとして利用可能

対応のシーン:画像にモザイクなどの修正がある場合

Inpaint

InpaintはAIのアルゴリズムを利用してモザイクなど画像の破損をスマートに修復して補完できるサービスです。モザイク除去の他、オブジェクトの自然な消去、透かしとロゴの除去、古い写真の修復などAIによる自動加工もできます。モザイク 消すための便利なツールです。

このモザイク破壊ツールの使い方も非常に簡単です。赤いペンツールをクリックして、モザイクや修正のある所を囲んで、そして実行のボタンをクリックすれば、そこにある内容は自動で補完できます。しかし、ディテールの多い領域は補完の完成度が低くてmosaic removeの効果がイマイチという問題もあります。

 

7. Topaz Gigapixel AI

タイプ:PC端モザイク除去 アプリ

料金:100$

対応のシーン:画像の低画質を引き起こすモザイク

Gigapixel AI

小さい画像の大きさを無理やりに伸ばすと、画像にモザイクのようなものが出てきて、ぼやけてしまいます。このモザイクは延ばされた画像のピクセルがです。これを引き起こすのは画像の解像度が低くてピクセルが足りないことです。

Gigapxel AIは機械学習の技術に基づき、画像のピクセルを補充して画像の解像度を引き上げることができます。これによって、ピクセル状の領域はきれいになり、モザイク除去のような効果を達成できます。

 

8. JavPlayer

タイプ:PC端モザイク除去 アプリ

料金:不明

対応のシーン:動画の低画質を引き起こすモザイクがある場合

JavPlayer

本質から見ると、JavPlayerはAIを活用した動画超解像のできる動画再生プレイヤーです。TecoGANという高解像度化のアルゴリズムを使用して、完全に除去できるのは不可能なモザイクをほぼなしにすることができます。なので、動画のモザイク破壊ツールとしても使えます。

TecoGANというAIアルゴリズムは十分にモザイク除去をしたり、画質を上げたりすることができる一方、mosaic removeの処理にかかる時間が多いという問題もあります。

 

Part3: オンラインモザイク破壊ツール2選

9. Image Inpainting

タイプ:オンラインツール

料金:完全無料

対応のシーン:画像の一部にモザイクがある場合

Image Inpainting

NVIDIA会社はAIを活用して開発した画像Inpaintのデモサービスです。簡単に解釈すると、カーソルで画像の領域を指定すれば、AIは周囲の内容を分析して当領域を自動で補充することができます。なので、オブジェクトの消去、モザイク除去と目標領域の補完ができます。

現在、このモザイク破壊ツールはデモとして無料でNVIDIAのサイトで公開しています。JPEG、PNGの画像のアップロードをサポートしています。使用には制限がなくて、モザイク 消すための便利なオンラインツールです。

 

10. JavLens

タイプ:オンラインサービス

料金:動画1分間に36円

対応のシーン:動画にあるモザイク、修正を除去

JavLens

このオンラインサービスのホームページと価格ページにある情報によると、動画にあるモザイクなどの修正をクラウド上で消去できるそうです。その機能を支えているのは機械学習のAI技術です。使用するために課金が必要です。一分間の動画に対してモザイク除去をするなら、36円ほどを費やすそうです。

自ら動画をアップロードする他、オンライン動画を直接的に加工することもできます。モザイク 消すための便利なオンラインツールのように見えますが、ネット上ではこのモザイク破壊ツールのmosaic removeの効果に関しての使用感想は未だに見ていないので、慎重に課金をした方がいいです。

 

AIのモザイク消しツールの不足

以上の各モザイク消しのAIツールはどれほどモザイクを消すのかを検証してみた結果、自然な領域を作り出せるツールはやはり少ないです。各ツールは各々、一番よく適用できるシーンがあります。メディアのタイプや内容に応じて上記のAI モザイク除去のツールをお選びください。

モザイクの他、画像にノイズがあるなら、「AIで写真や画像のノイズ除去きるソフトとサービス」という記事を読んでノイズ除去の方法を詳しく了解しましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です