Huddl.aiはWeb会議のプラットフォームを立ち上げた

Huddl.ai はWeb会議の効率を改善するために、7月22日に共同作業のビデオプラットフォームを公開しました。アルタイムのメモ共有アプリ、スピーチから検索可能なテキストに自動変換する音声識別の機能、参加者に基づいてアジェンダの提案できるエンジンを取り入れることで、全てのWeb会議の内容を自動的に管理する機能を実現できます。

huddl.aiスクリーンショット

 

Huddl.aiのWeb会議とは?

「成功できるビジネスにとって生産性は極めて重要です。テレビ会議のカレンダーに追い込まれるのは非常に人を悩ませる問題です。会議による実在の行動は会議自体よりよほど大切ではないでしょうか。」とCEOのクリシナ氏は言いました。「内容を掴み取らず、問題の最適化に集中できないビデオ会議はまずい参会の体験と生産性の低下に繋がります。ですので、自動でスマートにメモを取れるテレビ会議システムを作り上げました。」

コロナウイルス肺炎の影響で、多くの会社はリモートワークを余儀なくされました。それを可能にしたのはWeb会議など共同作業のソフトウェアです。一方で、会議のバリアが少なくなるのにつれて回数も増えるのが原因かもしれませんが、参会者は疲労感を募らせます。参会者の意欲を高めてWeb会議の効率を向上させるために、Huddl.aiは以下の機能を開発しました。

  • 実行しようとする、或いは次回のWeb会議のためにまとまったアジェンダ、ノート、執行項目を踏まえて、自動的に会議の要約を作ることができます。
  • 内容のデジタル化、およびSlack CRMなどの企業アプリとの統合で新しい検索機能を実現でき、労働の強度を抑えられます。
  • 音声の最適化ができます。キーボードの音、犬の鳴き声などの騒音を識別して抑制することができます。背景にある要らない音声を削除してから、最適なマイクの音声を自動的に調整できます。Android、iOS或いはWeb、Desktopからインプットしたどんな音声に対しても対応できます。

「将来のリモート共同作業は「動画-音声」のモードにとどまらないに決まっています。重要なのは場所を問わず深層学習などのAI技術と先進的なメディア手段を運用して人々の生産性を高めるよう努力することです。」とインテルの副社長はいいました。「Huddl.aiはインテルのサーバーと顔識別、テキスト識別のツールを活用して、AIに基づいた革新的なWeb会議のモードを築き上げました。」

 

使い方

このWeb会議の無料システムは基本情報は下記のとおりです。

名称種類プラットフォーム料金日本語対応
Huddl.aiWeb会議システムMac/Windows/Chrome/Safari/iOS/Android無料なし

しかし、最初にホームページでメイルアドレスを提出してインバイトのコードをもらう必要があります。でないと、普通に新規登録をすることができません。

 

Huddl.aiについて

企業のチームがより少ない面会でより高い生産性を実現できるために、Huddl.aiというビデオ会議の無料サービスは努力しています。音声と動画のWeb会議ツールだけではなく、すべての会議の内容を自動的に管理でき、会議の効率と生産性の向上を促します。会議の内容を整理する同時に、内容検索の便利さと情報の安全性も確保できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です