Googleだけ知ってる?類似画像検索ツール20選お届けします

言葉、テキストで何かを検索する代わりに、画像で検索するともっと便利な場合がたくさんあります。もしくは、画像から検索しないといけない状況が多くあります。

AIアルゴリズムとデータベース技術の発展のおかげで、画像を使って画像検索をする精度とスピードが大幅に上っています。画像検索 サイトやアプリなど関連の機能を実装したツールも多くなりつづけています。

この記事では用途の別で類似画像検索に長けているツールを20個まとめました。絶対にあなたの問題を解決できるものがあると思います。画像検索 やり方を探している方にもこの記事をおすすめしたいです。

 

類似画像検索が役に立つシーンまとめ

pinterest-1

1.画像についての情報は皆無、或いは言葉で形容しにくい場合

2.同じような内容やスタイルを持っていますが、サイズ、解像度あるいはニュアンスが異なる画像を探す場合

3.自分の画像や写真はほかのサイトに盗用されたかどうかを確認する場合

4.画像や写真の由来および関連情報を確認する場合

5. デバイスのストレージにある重複した類似画像のファイルを探す場合

大まかに分けると、上記のシーンで類似画像検索をするニーズがあると思います。他にも色々とあるでしょう。これから紹介するツールは以上を含めた似た画像検索のニーズの大多数を満たせると思います。

 

Part1: 検索エンジンによる類似画像検索ツール3選

類似画像検索の対象はインターネット上にある数多くのウェブサイトとウェブページの場合、検索エンジンによる画像検索 やり方は最も頼りになれる手段だと思います。画像で検索する機能はすべての大手検索エンジンが提供しています。

同じ画像の違うサイズのものとか、画像の構成が近いものとか似た画像検索をするための最も有効な手段でしょう。

 

1. Google 画像検索

Google画像搜索

Google画像検索の便利さは多言無用でしょう。豊富な画像コレクションがあって、最も信頼できる画像検索エンジンです。

画像から検索するなら、サーチボックスに右側にある目のようなボタンをクリックしてから、提示のとおりに自分の画像を画像検索エンジンにアップロードすればいいです。使い方はとても簡単です。

もしその画像のURLを知るなら、それを入力してイメージ検索をすることもできます。画像検索 スマホでやるのは使い方は完全に同じです。

 

2. Bing 画像検索

bing

マイクロソフト社の検索エンジンBingも類似画像検索の機能を提供しています。Google画像検索の使い方に近くて、自分の画像で検索できるもう1つの優れた画像検索エンジンです。 Googleより便利な所は即座で撮った写真をソース画像として似た画像検索をすることができるのです。

「写真撮影」のボタンをクリックすると、パソコンで使うとWebカメラが起動します。この機能は特にスマホユーザーにとっては便利です。Bing 画像検索 スマホのバージョンを使うと、スマホのアウトカメラがつくようになります。

もう一つ便利な機能は、キーワードでイメージ検索をする場合、検索結果ページで「フィルター」にある「ライセンス」フィルターを利用すると、無料で商用利用可能な画像のみを表示することができます。

 

3. Yandex 画像検索

Yandex

Yandexという検索エンジンを耳にした人は多分少ないかもしれませんが、ロシアの検索エンジンとして、自国では約60%のシェアを誇っています。Google、Yahoo、Bingに負けないほどの利便性を持っています。

画像検索エンジンも定番の機能で、自分の画像で検索するという類似画像検索をやるのは簡単です。Yandexのホームページに入ると、検索ボックスの上にある「Images」のアイコンをクリックしたら画像検索のページに移動します。そこでカメラのようなアイコンをクリックして、画像から検索しましょう。

 

Part2: Twitter 画像検索などSNSを対象とするツール3選

類似画像検索の対象はSNSプラットフォームの場合、上記の画像検索 エンジンは上手く効かなくなるかもしれません。二つの原因があります。

その一、ツイートなどSNSのサイトで情報を発表するユーザーは閲覧の権限を完全公開にしないなら、検索エンジンはそれらに含まれた画像を収録してイメージ検索をする人に見せることができません。

ツイート検索エンジン問題

その二、例え検索エンジンがSNSで公開された画像を収録したとしても、似た画像検索をする人は検索エンジンを通じてそれらを正確に位置付けられるとは限りません。なぜなら、画像検索の範囲は大き過ぎるからです。

こうした状況では、特定のSNSプラットフォームに対応できる類似画像検索のツールがおすすめです。下ではこういう画像検索 やり方を三つまとめました。

 

1. Social Catfish

Social Catfish

画像をアップロードすれば、インターネット全体を対象として類似画像検索を行うことができます。一般のサーチエンジンみたいな動作原理に見えますが、この画像検索サイトの紹介によると、大手のSNSプラットフォームに対するイメージ検索が特に効果が良さそうです。例えば、Facebook、Twitter、Instagram、及びたくさんフォーラムがあります。

また、正確的に似た画像および関連の情報を見つけ出すために、技術的に画像の内容構成を分析するだけではなく、画像に含まれるメタ情報も一々と解析するといいます。強力で恐ろしい感じです。有償ツールとして、毎月26ドルくらいはかかります。

 

2. TwiGaTen

TwiGaTen

Twitterに対して類似画像検索を行うことができる無料のWebツールです。ウェブページのデザインは雑な感じで、個人作のようですが、実際にやってみた後、イメージ検索の役に立てるツールだと思います。提示のとおりにアップロードをして自分の画像で検索するといいです。

 

3. Pinterest

Pinterest

Pinterestはかなり人気な画像共有のSNSプラットフォームとして、もはや画像のデータベースのような存在となっているじゃないかと思います。公式の類似画像検索の機能が提供されているので、似た画像とくに見栄えのいい類似画像を探すのは非常に効率がいいです。

二つの使い方があります。一つ目はPinterestに共有された画像の右下にある拡大鏡のアイコンをクリックすることです。これで、Pinterestにピンされた類似画像がウェブページの右側で並べるようになります。

二つ目はChromeの拡張機能を利用することです。Chromeの拡張機能の商店では、「Pinterest保存ボタン」を追加することで、任意のサイトに掲載されている画像に対してPinterestを検索範囲とする類似画像検索を行うことができます。ウェブページで検索のソース画像に使う画像の上にカーソルを移動して、右下にある拡大鏡みたいなアイコンをクリックすればいいです。

 

Part3: デバイスのストレージで類似画像検索をするツール2選

類似画像検索の範囲はネット上ではなく、パソコンやスマホなどお持ちのデバイスのストレージである状況もあるでしょう。内容の近い画像を一枚だけ残して重複したものを削除するなら、空きストレージがふやせます。もちろん、ほかの使い道も色々ある思います。

実は、このような類似画像は画像から検索しなくても、ファイルの名称あるいは保存の時間が近いという点を利用することでも特定できます。また、iphoneなどのデバイスでは、自動でギャラリーにある類似画像を見つけだして整理する機能はすでに実装されています。

もちろん、ほかのツールを利用して、画像検索 スマホやパソコンでより高い効率と自由度でやることもおすすめの画像検索 やり方です。

 

1. dupeGuru

dupeGuru

とても人気な類似ファイル検索用のオーペンソースソフトです。WIndows、Linux、MacOSのどっちにおいても使用できます。セットアップファイルのサイズはわずか20MBで、軽量で利用しやすいです。最も便利な所は画像ファイルのほか、音楽など他の形式のファイルにも対応できることです。主には二つの方面で類似ファイルを判断しているようです。一つはファイルの内容、もう一つはファイルの名称といいます。設定パネルで検索の論理や精度などを調整できます。

不便なところは日本語でインストールできないことです。けれど、決して複雑なソフトではありません。絶対に試す価値のあるソフトだと思います。

 

2. ALPACA

ALPACA

ALPACAはIOS向けの類似画像検索・整理のアプリです。スマホギャラリーにある類似画像や写真をあっという間に整理してくれることができます。インターフェースのデザインがとても可愛い感じです。App Storeでのコメント件数とレビューの様子からしてもとても役に立つアプリだそうです。iphoneにある写真を整理するなど画像検索 スマホのストレージでやるニーズがあるユーザーにはおすすめです。

 

Part4: ネット買い物においての似た画像検索ツール4選

この商品はどのブランドか、どのモデルか、或いはいくらなのか、ほかのブランドには同じものがあるのかなど商品の詳しい情報を知りたい場合、類似画像検索の範囲をネットショッピングのプラットフォームにするのは当然ですね。

各ネット販売の大手はすでにAI技術を活用して、商品に対する似た画像検索の機能を実装しました。主にスマホのアプリでこういう画像検索 やり方をユーザーに提供しています。

 

1. Yahoo!ショッピング

Yahooショッピング

Yahoo!ショッピングのアプリのスマホアプリで商品の類似画像検索をする時、二つの方法があります。一つ目はスマホのカメラを起動して実物を撮影することです。二つ目はPinterestとは同じようなやり方です。商品写真の下側にある「拡大鏡」のアイコンタップして同じような商品を探すことです。

 

2. アマゾン アプリ

amazon

Amazonショッピングでも同じように商品を画像で検索することができます。三つの形での画像検索をサポートしています。それぞれ写真をアップロードして検索、カメラで写真を撮って検索、カメラでバーコードをスキャンして検索という三つの方法です。

 

3. 楽天市場アプリ

楽天市場

類似画像検索あるいは類似商品検索をするなら、上記の二つのツールとは同じような操作です。また、商品画像で長いタップをして「関連商品を見る」というボタンをクリックしてもいいです。

 

4. アリババ

アリババ

チャイナ系のオンライン販売の大手です。最近ではますます多くの人に使われるようになるようです。B2Bの販売モードは、上にある三つのB2Cプラットフォームとはちょっと違います。でも商品の類似画像検索のツールとして使うのも便利です。

ウェブサイトとスマホアプリの両方にも商品の似た画像検索の機能が搭載されています。ホームページにアクセスした後、一番上にある検索ボックスの右側にある「カメラ」のアイコンをクリックすれば、画像から検索の機能を起動できます。

 

Part5: Reverse Image Searchの画像検索サイト6選

ネット上では「Reverse Image Search」という類の無料の画像検索サイトが多くあります。日本語で言うと、「逆画像検索」となります。画像から検索をして同じまたは似た画像を見つけ出すという意味です。

これらの画像検索サイトは元々自分の画像が他のサイトに盗用されているかどうかを検証するために生まれました。その中、大手の検索エンジンをデータベースとするものも少なくないです。なにしろ、役に立てればいい画像検索 やり方だと思います。サイト名がGoogleで出てくる頻度の下がる順で、よく見当たるものを下にまとめてみました。

 

1. TinEye

TinyEye

TinEyeは画像検索および画像認識の技術開発に取り組む会社です。 コンピュータービジョン、ニューラルネットワーク、機械学習のエキスパートだと本サイトで自己紹介しています。

イメージ検索のオンラインツールに加え、コンピュータービジョン、画像認識などの技術を使用した画像検索のAPIも提供しています。この画像検索サイト使ってみた結果、確かに独自のイメージ検索エンジンがあることが分かります。提供される画像検索の結果は信頼できると思います。

 

2. Small SEO Tools

Small SEO Tools

 

画像をアップロードするか、画像のURLを入力するか、またはDropboxやGoogleから画像を選択するだけで、この画像検索サイトで似た画像検索を行うことができます。しかし、独自の検索エンジンがありません。Google、Bing、Yahooの画像検索の結果まとめにすぎないのです。

Googleに「類似画像検索」を入力すると、検索順位が上にあるツールです。

 

3. 二次元画像検索

二次元画像検索

二次元画像検索をする場合には、二次元画像詳細検索というサイトを使ってみてもいいです。アニメ画像やイラストを探すことに役立つかもしれません。この画像検索サイトは主にはPixivなどのイラスト共有サイトを検索範囲としています。Twitterにある一部の二次元画像も特定できます。

 

4. SAUCENAO

SauceNAO

イメージや画像をアップロードして画像で検索すればいいです。類似の程度から見ると、検索の精度があんまり良くない感じです。この画像検索サイトの一番大きい問題はイメージ検索の結果表示が乱れていて見づらいことです。

 

5. Reverse Image Search

reverse image search

独自の検索エンジンがありません。画像で検索する機能はGoogle、Bing、Yahooの画像検索結果のまとめにすぎないのです。

 

6. Reverse Image Search

reverse image search-2

独自の検索エンジンがありません。この画像検索サイトが提供するものもGoogle、Bing、Yahooの画像検索の結果まとめにすぎないのです。

 

Part6: 他の類似画像検索アプリ2選

前で紹介した画像検索 やり方は主にパソコンで使うサイトやツールです。モバイルデバイスでインターネットを訪問することがすでに主流となっている現在、ネット上で類似画像検索およびその関連情報を探すために、便利なスマホアプリも必要です。最後に、画像検索 スマホのアプリを2個紹介します。

 

1. Google レンズ

Googleレンズ

AndroidとiOSをサポートしているアプリです。Google画像検索の進化バージョンとして理解しましょう。類似画像検索に加え、テキストのスキャンと翻訳、周辺場所の調べ、メニューと料理の探し、宿題のサポート、QRコードとバーコードのスキャンな豊富な機能があります。

iOSのユーザーなら、Google レンズを使うために、まずはGoogle フォトというアプリをダウンロードして、そしてアプリ内からGoogle レンズを起動する必要があります。

 

2. 画像検索 – 画像を使用して画像を検索

画像検索

このアプリは前で言ったとおりに、自分が画像検索エンジンを開発したわけではないタイプです。App Storeの概要欄によると、この画像検索 スマホのアプリは主にGoogle、Yandex、TinEye三つの検索エンジンをデータベースとして、類似画像検索のサービスをユーザーに提供しているそうです。

何せ、コメント数が多いので、画像で検索する機能の良し悪しは試さないとわからないと思います。

 

画像サイズ変更をして類似画像を作成するAIツールおすすめ

ネット上で似た画像検索をする理由というと、画像の内容が問題ないですが、大きさが足りなくて書類やブログ記事など改まった場に使えない状況は多いようです。これに対して、Google画像検索の機能を使って、内容が同じほどのもっと大きい画像を探すのは主な対策です。

Vance AI画像拡大

実はAI画像拡大のオンラインツールを使えば、この問題を完璧に解決できます。AI超解像の技術で、画像を拡大して大きさを増やしても、ぼやけることはありません。その代表のツールとして、Vance AI Image Enlargerを使って画像拡大をするのはおすすめです。無料でも利用できるので、実際の効果は試してみれば分かります。

 

 

 

 

 

Leave a Reply