GIFがカンタンに自作できる!GIF作成ツール10選【保存版】

「この画像を使ってGIFを作りたい!」

「おもしろいGIFを作って友達に送りたい」

こんな風に思っている方に朗報、実はGIF作成はそんなに難しくないんです。

特別なスキルがなくても、”ScreenToGif”などの専用のソフトやアプリを使えばサクサクと作れちゃいます。

今回は、特にオススメのGIF作成アプリ・ソフトを5つずつ紹介します。

GIFがカンタンに自作できる!GIF作成ツール10選【保存版】

オススメGIF作成ソフト5

GIPHY

GIPHY

感覚的に使いやすい、MacOS専用ソフトです。パソコン上の画面キャプチャ(GIF素材の録画)や、文字の挿入もカンタン。Macユーザーならオススメです。ただし日本語未対応です。

GIF Brewery

GIF Brewery

こちらもMacOS専用ソフト。既存の動画から作ったり、自分で録画して作ったりと素材の幅が広いのが魅力。こちらも日本語は未対応です。

Recordit

Recordit

MacOS、Windows両方対応しているGIF作成ソフト。使い方がとてもシンプルですので、初心者にもオススメ。こちらも日本語は非対応です。

GIFを記録する

GIFを記録する

Google Chromeの拡張機能。画面キャプチャに特化しており、画面上の画像や動画をキャプチャ・録画できます。動作もカンタンで、素材集めには最適な機能。日本語にも対応しています。

Gyazo

Gyazo

画面キャプチャに活躍するMacOSソフト。ゲーム録画などにも役立ちます。こちらも素材集めにオススメ。

オススメGIF作成アプリ5

GIFトースター

GIFトースター

動作環境:iOS

スマホに保存した画像やビデオからカンタンにGIFが作れるアプリ。コラージュ機能もあり、楽しく編集ができます。

imgPlay – GIF Maker

imgPlay – GIF Maker

動作環境:iOS

感覚的に使えて、インターフェイスもおしゃれなアプリ。初心者にもオススメです。オリジナルステッカーなども作ることができます。

FlipaClip

FlipaClip

動作環境:iOS

自分で絵を描き、それをGIF化できるアプリ。自作のイラスト描いて動かしたい方にはぴったりですね。オリジナリティに溢れる作品が出来上がりそうです。

④ 5SecondsApp (iOS / Android)

5SecondsApp

動作環境:iOS/Android

Androidでも使えるGIF作成アプリ。すでにアプリ内に豊富にあるGIFを素材として、自由にテキストやエフェクトを追加して編集可能。初心者でもGIFが

作りやすい仕組みです。

もちろん自分で撮った動画を素材とすることも可能。

⑤ GIF Me! Camera (iOS / Android)

GIF Me! Camera

動作環境:iOS/Android

こちらもAndroidでも使用可能。フレームやフィルターが充実しており、デザインにこだわりたい人にはぴったりのアプリです。少し画像が落ちるというレビューが多いのがデメリット。

まとめ

GIFがカンタンに作れるソフトやアプリを紹介しました。これまでGIFは眺めて楽しんでいただけの人も、ぜひ自作GIFにチャレンジしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。