画質向上を実現するアニメAIビデオエンラージャ・ビデオ変換ツール│トップ10レビュー2020

初めに

皆さんはネット上でアニメ動画を見る時、あるいはアニメのリソースをダウンロードする場合、どんな解像度の動画を気に入りますか。普通に言いますと、ハードウェアなどの制約を考えなければ、720P以上の動画を選ぶ人は大多数でしょう。中には、1080PのフルHD解像度でないと考えさえしない人もいるし、4Kや8Kに熱狂するファンも少なくないです。なんせ、可愛いアニメ女性キャラクターの顔がぼんやりするとアニメを見る気分が皆無になってしまうケースが少なくないからでしょう。その時、高解像度アニメないし4K解像度アニメにする必要があるでしょう。しかし、ダウンロードスピードの速さ、部数が多い動画ファイルの全体のサイズを控えることなどを考えて画面品質とサイズの取れた720P以下の動画にするというやり方は理性的でしょう。また、高解像度アニメのリソースはネット上でなかなか見つからない場合もあります。

少し遡ってみると、2000年前後のTVアニメの多くは、制作環境のデジタル化によって制作工程の多くをパソコン上で行うようになり、表現の自由度と制作効率が上がった。しかし、当時のコンピューター性能やビデオ規格の制約と、想定されていた視聴環境に十分な品質であるということで、作品の解像度はSD=720✕480と設定された。中にも名作がいっぱいあるので、ネット上でそういうリソースをゲットしたら高解像度化させたがるに違いないでしょう。

それでは、手に入れた低品質のアニメを高品質の作品、例えば4K解像度アニメなどに変換して楽しもうとするなら、どうすればいいだろうか?今回は動画や画像品質向上のために多用されているAIなどの技術に基づくビデオ変換ソフトウェア、サービス、アルゴリズム、プロダクトなどをお薦めします。あなたのアニメ鑑賞に役に立てればと思います。

この前は、画像拡大を実現できるAIツールを紹介しましたが、実際はこれもアニメ動画もAIによって自分で綺麗にすることができます。

 

今回の製品の一覧は下表のとおりです。

動作環境価格(最低価格を表示)日本語対応
AnimeRefiner制限なし問合せ次第
DVDFab Enlarger AIWin9796円
Shooter Instant 4KWin/Mac99ドル×
Topaz Video EnhanceWin/Mac199.99ドル×
Insenseクラウド49ドル毎月×
Anime4KWin/Macフリー
Aiseesoft動画変換究極Win/Mac2868円
Movavi Video ConverterWin/Mac6500円
VideoSoloWin/Mac2980円
Video MONSTERWin/Mac3980円

 

一、AI 関連編

1、AnimeRefiner

動作環境:マシンやシステムへの制限がなし

価格:不明 ホームページからの問合せ次第です

日本語対応:あり

 

1-anime-refiner
Anime-Refiner

 

 

 

 

 

 

 

 

 

概要:

AnimeRefinerはアニメーションを綺麗に高解像度化することができるAIで、4Kアニメを作ることができます。どのようなアニメでも縦4倍、横4倍に高解像度化することができ、まるでそのサイズで制作されたかのような美しい映像に変換することが可能です。HDサイズ(1280 × 720px)のアニメなら4Kアニメ以上に、フルHDサイズ(1920 × 1080px)のアニメなら8Kサイズに変換できます。Deep learningを用いた独自の技術で開発を行っており、これまでの技術とは比較にならないほど美しく、アニメを高解像度化できます。

特徴:

  • 低解像度な動画と高解像度な動画の特徴を大量に学習したAIは、これまでの技術とは比較にならないほど美しくアニメを高解像度化することができます。
  • 高スペックマシン不要。AnimeRefinerを使えば、自身のハードウェアを動かすことなく、キレイなアニメ映像に変換することができます。
  • 低質のアニメを低コスト・スピーディーに4Kリマスター化
  • HDサイズで描いたアニメの原画を4Kアニメにアップコンバートするという新しい制作手法が実現できます。

注意点:

  • 同製品のホームページはアニメ制作関係業者を業務の対象とする感覚で、一般ユーザーが利用する場合、大金を支払わされることが懸念されます。
  • 利用方法を直接的に説明していないので、相談による利用制度です。

 

2、DVDFab Enlarger AI

動作環境:Win   

価格:9796円

日本語対応:あり

概要:

DVDFab Enlarger AIは、世界初の深度学習機能があるビデオアップスケーリングソリューションとして、超解像度復元技術を使用し、ビデオ画像を300%拡大しながら、細部がぼやけないように修正し、ビデオ品質を高め、画像品質向上を実現します。例えば、SD(480P)からフルHD(1080P)にまたは1080pから4Kに拡大します。

特徴:

  • 解像度向上とは別に、ビデオの鮮明度も大幅に向上します。古いアニメやムービーやその他の低解像度ビデオを完璧に復元し、高解像度アニメやビデオに変換することができます。
  • 元のサイズが300%拡大されたにもかかわらず、画像がより鮮明になります。 ぼやけず、歪みがありません。
  • 画像の細部までも正確に豊かにし、スマートカラーコレクションアルゴリズムを使用して元の色を復元し、実際の生活とほとんど同じ彩りを保証できます。
  • Enlarger AIは同社のDVD リッピング、Blu-ray リッピング、動画変換やDVDブルーレイ変換と連携して使うことが可能です。

注意点:

  • DVDFab Enlarger AI(別売り)は独立作動できない、DVDブルーレイ変換、DVDFab DVD リッピング、Blu-ray リッピング、動画変換と連携可能です。バンドルでダウンロードする必要がありますが、Enlarger AIという機能だけを買って使うことができます。

この商品はこの前のビデオエンハンサーという記事で紹介したこともあります。復習しましょう!

 

3、Shooter Instant 4K

動作環境:Win 10 64-bit   Mac OS X 10.11とその以上

価格:99ドルで全体

日本語対応:なし

3-shooter-instant-4k
Shooter-Instant-4K

概要:

Shooter Instant 4Kは内装型の動画アップスケールプロダクトで、ビデオを素早く解像度のより高い様々な動画形式に変換することができる同時に、優れた動画の効果を実現できます。知能的なアルゴリズムを使って新しいピクセルを生成し、欲しい解像度の動画画面に補充します。そして、アンチエイリアスや鮮鋭化をすることで画面のディテールを保持します。

加工された後の動画から、好きなキャラをスクリーンして、似顔絵メーカーを使って一風変わったキャラを楽しもう!

特徴:

  • 特定の動画編集ソフトウェアに内装する必要があります。具体的に言いますと、Adobe After Effects: CC 2017 とその後のバージョン、Adobe Premiere Pro: CC 2017とその後のバージョンでなければなりません。
  • 優れた変換技術で動画を素早く処置できます。
  • 優れたアルゴリズムで内装された母体ソフトウェアのアップスケーリングツールより高い品質の動画に導くことができます。
  • 元のビデオや動画を容易に720P、1080P、2K、4Kまでの画質にエンハンスすることができます。

 

4、Topaz Video Enhance

動作環境:Windows 10, Mac OS 10.12以上

価格:199.99ドルで全体

日本語対応:なし

4-topaz-video-enhance
Topaz-Video-Enhance

概要:

このソフトウェアはGigapixel AIという人気のイメージAIエンラージャとは同じ会社に開発されたもので、

画面の劣化回避と流暢性を図りつつ、AI/機械学習を通じてビデオのピクセル増加と画質増強を実現します。ビデオを8Kの高解像度まで引き上げられます。低品質の録画、家庭の古いホームムービーなど様々な元動画をSD、HD、DVD以上の高品質、高解像度動画に変換できます。

具体的に言うと、8Kに変換できる録画の種類にはDVDコンテンツ、DSLR録画、ゲーム録画、HD録画があります。低品質の録画を修復するツールとしても大きな役割を果せます。例えば、ホームムービー、コマーシャル、MV、ユーチューブなどです。SDをHDに変換する時、劇的な画質の飛躍が見られます。

特徴:

  • ワンクリックで動画の細部と流暢性を再現します。
  • かつてない程度の機械学習を活用して実際の事物に見えるほどの色彩やディテールを還元することができると宣伝しています。
  • 大量の学習でAIのビデオに対する処理能力を確保します。そのために、数百万のビデオ素材を収集して中枢ネットワークに取り入れてAIを鍛えます。従って、処理の能力と速さが確保できます。
  • 変換する時の手数が少なく、数回だけのクッリクできれいな動画を手に入れられます。

 

5、Insense

動作環境:ウェブページ

価格:毎月49ドル

日本語対応:なし

5-insense
Insense

概要:

InsenceはSNSのユーザーにかっこういい内容創作ツールをくれます。映えたコマーシャル内容の編集道具としてビジネス活動を行う方々の役にも立ちます。これを使って動画品質向上を実現でき、出力の画質をカストマイズできます。当プラットフォームで加工された動画や画像が十分に精良なのでそのまま広告代理人に送るか、製品のロゴとして使うことができます。AI駆動の分析モデルに元々のビデオを導入し、中にある全部の要素と場面を識別して計算したあと、3つくらいの新しい高品質ビデオを生成します。

特徴:

  • 生成された3-5個のビデオに対してトリミングやカットなど簡易の編集をすることができます。また、ロゴを貼り付けることもできます。
  • 手元にはビデオの素材がなくても、数枚の写真を使ってビデオ動画を自動に生成できます。
  • 様々なプラットフォームやレイアウトに映えるために使い方が簡潔に設計されています。作品を最適化させるには時間が節約されます。
  • 小さい規模のビジネスを目指す起業者たちは自製コマーシャルなどの作品を作ることで、目標顧客と意中のプロジェクトと連携関係を築けます。

 

Anime4K

動作環境:Win MacOS

価格:無料公開

日本語対応:あり

6-anime-4k
Anime-4K

概要:

「Anime4K」は、高品質かつ高速なアニメ用のイメージアップスケーラーです。その名前どおりにアニメを4Kアニメに変換することが可能です。高速に動作する高解像度化アルゴリズムです。アニメを再生する時、画像や映像等を美しく高解像化することができます。最初は GitHub で配布されていました。単にアルゴリズムなので、他のメディアプレイヤーなどに搭載して使用する必要があります。

Anime4Kは、アニメの映像を拡大したときのぼやけを修正するというもので、HLSL・GLSL・Javaの実行環境で動作します。ノートパソコン向けのGPUでもわずか9ミリ秒で処理が可能だとのこと。Anime4Kを使うことでスマートフォンやノートパソコンなど低スペックのデバイスでもアニメのアップスケーリングが可能になると論じています。

特徴:

  • AIや機械学習原理に基づく画像品質向上の方法と比べるとスピードが遥かに速いです。
  • リアルタイムで高品質の画像を仕上げられるのでアニメを観る途中の連続性を確保できます。普段のアニメ鑑賞のニーズに十分に応えられます。
  • PotPlayer、MPC-BE、MPC-HCMPV、madVRなど数個の人気メディアプレイヤーで運行することができます。

注意点:

  • アニメをプレーヤーで流す前に、このアルゴリズム自体とメディアプレーヤーに対して色んな配置やセッティングをする必要があるので、コンピューターに苦手な方にとっては使いにくいかもしれません。
  • 現時点では、720Pから1080Pまで又は1080pから4K以上までのアニメ動画変換の実測事例だけが見られるので、より低い品質のビデオのアップスケール効果がどうだろうかはまだ不明です。
  • 4Kアニメを見るとき4Kスクリーンでなければ効果がはっきり見えないかという疑問を抱えるユーザーがいます。
  • この機能を使うと、GPU使用率が大幅に上昇する現象があります。

 

二、非AI関連編

7、Aiseesoft動画変換究極

動作環境:Windows MacOS

価格:一年ライセンス2868円 永久ライセンス4368円

日本語対応:あり

7-aiseesoft
Aiseesoft

特徴:

  • 高解像度化のための変換と修正
  • ビデオノイズの除去とビデオの手振れの減らし
  • 輝度とコントラストの改善
  • 3GP、FLV、MOV、M2TS、WMV、MP4、MKVなど様々な動画形式に対応しています。
  • 形式別とデバイス別で動画を出力できます。

注意点:

  • 全ての動画に明らかな効果を取得できるわけではありません。画質を上げる機能は次の場合に最も良い効果を取得できます。一、初期のYouTube動画とニコニコ動画からダウンロードした3GP動画とFLV動画、古い携帯で撮った3GP、3G2動画、デジカメで撮ったMTS、M2TS、MOV、MP4など形式の動画。二、DVDビデオを720P、1080P動画への変換、240P/360Pから480Pへの変換、480Pから720Pへの変換、720Pから1080Pへの変換など解像度向上とイメージアップスケールにも適用できます。

 

8、Movavi Video Converter

動作環境:Win Mac OS

価格:6500円で完全版

日本語対応:あり

8-movavi-video-converter
Movavi-Video-Converter

概要:

動画解像度を上げることは非常に稀であり、解像度を単に上げても画質は改善せず、通常はファイルサイズが大きくなるだけです。 ただし、これらの変更が不可欠になる場合があります。それは、低解像度動画 (例えば、携帯電話で撮影した 320×240 の動画) を DVD に書き込む場合などで、DVD 標準規格では、少なくとも 720×480 の解像度が必要なため、解像度を上げる必要があるからです。

Movavi Video Converter は優れた使いやすい変換ソフトで、動画解像度を簡単に変更することができます。 ほとんどの一般的な動画形式をサポートしており、最新の携帯デバイス用の既成のプリセットも提供しています。

特徴:

  • ビデオ、オーディオ、DVD、および画像ファイルの変換
  • 高品質・高速変換をお楽めます。
  • 変換前に品質の改善、サウンドの調整、ファイルのトリミングや合成が可能です。
  • ビデオやオーディオクリップをモバイルアクセス用に保存できます。

注意点:

  • このソフトウェアはファイルを様々な形式や規格に変換するということを機能の重点に置くので、動画解像度を上げられるとは言え、画質向上には繋がらないです。動画品質向上を目指すユーザーには向いていないでしょう。

9、 VideoSolo

動作環境: Windows XP – 10 Mac 10.8から

価格:2980円

日本語対応:あり

9-video-solo
Video-Solo

 

概要:

解像度が低い、画面が揺れてる、線が暗くてはっきり見えない低画質の動画は、だれでも見たくないでしょうね。もし動画の画質を上げる方法を探したいなら、「VideoSolo究極動画変換」は役に立てます。このソフトは動画変換、動画ダウンロード機能があるだけでなく、動画強化機能も搭載しています、メイン画面に手軽に見つけれます。究極動画変換は動画変換、動画編集、動画強化などの機能を搭載している強力なソフトです。

特徴:

  • 「VideoSolo究極動画変換」は低い解像度の動画を高いものに上げる機能を搭載して、高画質の動画を作成することできます。例えば、このソフトを使えば、1080Pの動画を素晴らしい画質の4K 動画にあげれます。
  • 手動で動画の輝度とコントラストを調整する必要がなく、ワンクリックで動画の輝度とコントラストを自動に最適化されます。
  • 「ノイズ除去」機能を使えば、手軽にビデオ中になるノイズを除去することができます。「ビデオノイズを除去」にチェックを入れて「確認」を押すれば、ノイズは除去されます。
  • 「ビデオ手ぶれを減らす」機能を使えば、手軽に解決できます。
  • もし3D 設定を有効にすれば、「アナグリフ」と「分割表示」モードで手軽に2D動画を3D動画に変換できます。

 

10Video MONSTER

動作環境:Win MacOS

価格:3,980円(税別)

日本語対応:あり

10-video-monster
Video-MONSTER

概要:

DVDビデオの解像度は720×480。この解像度はDVDの規格できまっているので、これ以上の高解像度の動画をDVDビデオとして保存することはできません。720×480の動画をFullHDのディスプレイで見た場合、どうしてもその画像が荒れてしまうのは避けようのない問題です。そんなときは、「Video MONSTER」で動画自身の高解像度化し、BD(ブルーレイ)並みの解像度までアップすることができます!

特徴:

  • 画質が悪い、解像度が低い、手ブレがひどい、暗すぎる、ノイズだらけ、向きがヘン、全部に対応でき、全自動でキレイにすることができます。
  • あらゆる動画・音楽を目的別・機種別に変換できます。プリセットは 31カテゴリー、370個以上から選択、カスタマイズ可です。多種多様なスマホ・タブレットで楽しむことができます。
  • 全自動エンハンサー、アップスケーリングツール。元動画を高解像度化に変換、よりクリアにします。撮影時の手ブレを補正します。思い出のビデオ、古い映画のノイズを軽減し、暗い映像を明るく鮮明にすることができます。

 

 

 

 

 

1 comment / Add your comment below

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です