DVDFab Enlarger AIレビュー

技術影響で多くの昔のDVD/ブルーレイムービーの画質もよくありません。古いビデオカメラや携帯電話で撮った動画、YouTubeやニコニコなどの動画共有サイトでダウンロードした動画を大事に保存したいために、これらの動画の画質を上げる方法がありますか?一般的な動画変換ソフトウェアで動画画質を下げることができますが、動画画質を上げるソフトウェアがありますか?答えはYes!数か月前に、という世界初のAI動画画質上げるソフトがリリースされました。内蔵AIエンジンを搭載したDVDFab Enlarger AIは、ビデオを480pから1080pに上げるだけでなく、1080PフルHDを4Kにアップスケールできます。

この製品の他にも、画質向上を実現できる製品がいくつかあります。使い方や用途はそれぞれ少し異なるので、自分のニーズに合わせて選んでください。

 

1. 動画画質を上げる手段

実は高画質の動画を入手するには、動画の素材は高質でなければなりません。オリジナル動画素材はあまり鮮明ではない場合は、動画画質を必ず上げることができないではないですが、画質を鮮明化する程度が限られていると思います。

1-dvdfab-enlarger-ai-logo
DVDFab Enlarger AI Logo

動画画質を上げるソフトを詳しく紹介する前に、まず動画画質に影響を及ぼす要素と動画画質を上げる手段を少し紹介します。動画画質に影響を及ぼす要素:ビットレート、解像度、フレームレート、彩度、明るさ(明度)、コントラスト、動画フォーマットなど。

動画画質を上げる手段として、シャープネスの補正、解像度復元、ビデオ画像の拡大、細部補正、ぶれ補正、ケラレ補正、フィルター効果の適用、明度/彩度/色調/コントラストなどのパラメーター調整などが挙げられます。ここで詳しく紹介します。

動画画質を上げる手段 — シャープネスの補正
画像の輪郭を補正し、画像のエッジとグレースケールの遷移部分を強調するようにします。
動画をシャープにするおすすめのソフト:DVDFab Toolkit
具体的な使い方について、ビデオ画面をシャープにする方法を参照してください。

動画画質を上げる手段 — 解像度復元
ビデオを低解像度(例えば480p)からフルHD(1080p)に向上する技術、ビデオの鮮明度も大幅に向上します。一般的なソフトによってただ解像度を上げるだけでビデオ画質を向上することができません、ビデオの鮮明度やサイズ、色彩などいろいろな調整が必要です。古いDVDムービーの復元に適用されます。
解像度復元できるおすすめのソフト:DVDFab Enlarger AI
具体的な使い方は後で詳しく説明します。

動画画質を上げる手段 — ビデオ画像の拡大&細部補正
ビデオ画像を大きくすることによって動画画質を向上するソフトが多くではありません。簡単に画像を拡大するだけでビデオ画質を向上できませんからです。一部のソフト、例えば上記のDVDFab Enlarger AIはAIアルゴリズムに基づき、細部を修復するとともに画像を拡大します。ぼやけないし、ゆがみも防ぎます。

動画画質を上げる手段 — 手ぶれ補正
カメラで撮影されたビデオの手ぶれ問題を補正します。

動画画質を上げる手段 —ケラレ補正
画像処理などの分野において活用されるキーワードです。シーンを均一な明るさで見ると、画面の隅が暗くなる現象をケラレと呼びます。この現象について補正する技術です。

動画画質を上げる手段 —フィルター効果の適用
フィルター効果は、主に画像の様々な特殊効果を実現するために使用され、画像をもっと綺麗に見えます。

動画画質を上げる手段 —明度/彩度/色調/コントラストなどのパラメーター調整
明度―色の明るさの度合いであり、色の三属性(色相・明度・彩度)の一つです。
彩度―色の鮮やかさの度合いであり、高ければ高いほど目を惹く効果があります。
色調―色の明暗、濃淡といった色の度合いや違いを言います。
コントラスト―色/トーン/形などの違いで、視覚効果やイメージなどに役立てられます。明暗の差が大きいほどコントラストが強いです。

2-dVdfab-enlarger-ai-feature
Dvdfab-Enlarger-Ai-Feature

2. DVDFab Enlarger AIの機能説明

一部の動画画質向上用のフリーソフトはシャープ機能、コントラストなどによって動画画質を向上できますが、無料なソフトは上がられる画質の程度は限られています。本格的に動画画質を上げるには、より高級なソフトが必要です。世界初のAI搭載動画画質上げるソフトとしてのDVDFab Enlarger AIをお勧めします。DVDFab Enlarger AIは世界初の深度学習機能があるビデオアップスケーリングソリューションとして、超解像度復元技術を使用し、ビデオ、DVDやブルーレイをアップスケールしている間、ビデオ画像を300%拡大しながら、細部がぼやけないように修正し、ビデオ品質を高めます。今、DVDFab Enlarger AIは(別売り)は独立作動できない、DVDブルーレイ変換、DVD リッピング、Blu-ray リッピング、動画変換と連携し、動画を480pから1080pに上げるだけでなく、1080PフルHDを4Kにアップスケールできます。この製品によって画面は大幅に綺麗に見えるようになるので、思わずにスクリーンショットして画像を大事にするために、これらの画像編集ツールを使ってください

3-dvdfab-enlarger-ai-ability
DVDDab-Enlarger-AI-Ability

超解像度復元技術による古い映画の復元
この機能は特に古いDVDムービーの収集が好きな人に適用されます。超解像復元技術によってビデオの解像度を上げられ、鮮明度を大幅いに向上でき、より素敵な映画鑑賞体験を提供します。

動画画面を最大3倍拡大
AIエンジンはニューラルネットワーク技術を使用して、画像のピクセルを分析して、完全に同じなもので充填しますから、サイズは300%拡大されましたが、画像もぼやけたりゆがんだりはしません。画像質を保証するうえでサイズを拡大します。

4-dvdfab-enlarger-ai-example
DVDFab-Enlarger-AI-Example

豊富なディーテル、リアルなカラー再現
Enlarger AIは複雑で強力な計算力を通じて、画像の細部はリアルで完璧になります。オリジナルビデオより、出力したビデオは人の表情や、木のひびなどもより鮮明に見えます。

採用される技

TensorFlowというフレームワークに基づいて、DVDFabは独創的な深層学習AIエンジンとスマートな色補正アルゴリズムを開発して、シャープネスと品質を向上させます。 DVDFab Enlarger AIエンジンはサーバー上の大量のビデオと画像を分析します。そのため、ほぼ毎日進歩しています。AIエンジンはフレームごとにビデオを強化します。解像度が向上し、ビデオがより鮮明になります。

最新のCUDAおよびcuDNN GPUアクセラレーションテクノロジーを利用して、変換プロセスを劇的にスピードアップできます。

必要な動作環境

Windows 10/8.1/8/7 (64-bit)

Intel i3以上

4GB RAM以上

HDD空き容量 100GB 以上

3GB以上の利用可能なメモリと計算能力が3.5以上のNVIDIAグラフィックスカード。(グラフィックカードに最新のドライバーがインストールされていることを確認してください。)

DVD/Blu-rayドライブ

DVDFabを登録するためにはライブインターネット接続が必要(ネットワークトラフィックはすこしだけ使用されます)

GPU要件
Enlarger AIによるビデオの480Pから1080Pへの拡大または1080Pから4KへのアップスケーリングはNvidia GPUが必要です。重要なのは、少なくとも2GBの空きメモリが必要です。また、計算能力は3.5より高くなければなりません。Nvidiaによると、GPUの計算能力により、GPUの一般的な仕様と利用可能な機能が決まります。 GPUの計算能力が3.5を超えるかどうかを確認するには、Nvidiaの公式ページで確認できます。 また、最新のGPUドライバーが必要です。
または、プログラムを実行すると、DVDFab Enlarger AIがプログラムをチェックし、GPUがサポートされているかどうかを通知します。そうでない場合は、何が欠けているのかを説明します。

5-dvdfab-enlarger-ai-spec
DVDFab-Enlarger-AI-Spec

ご注意:
DVDFab Enlarger AIは現在Windows OSしか対応せず、mac OSに対応しません。

DVDFab Enlarger AIの最新のアップデートでは、2GBの空きGPUメモリが必要ですが、少なくとも3GBが必要です。それ以来、私のエントリーレベルのGPU MX150はAIの拡大も同様に行うことができます。そして、より多くのGPUをサポートすると信じています。

サポートされているフォーマットとコーデック
現在、DVDFab Enlarger AIは、MP4およびMKVを出力できます。また、ビデオコーデックはH.264およびH.265です。現時点では、動画解像度を自由に設定することはできません。動画画質を上げることとは、480Pビデオを最大1080P、1080Pビデオを最大4Kに上げます。また、フレームレートはソースと同じである必要があります。ただし、DVDアップスケーリングでチャプターを自由に分割して、ブルーレイやDVD字幕を直接SRTに抽出できます。ビデオ編集も可能です。
オーディオの場合、MP4とMKVはどちらも優れたコンテナであるため、このような制限はありません。 オーディオをコピーするか、AAC、AC3、EAC3、MP3またはDTSに変換できます。

6-dvdfab-enlarger-ai-setting-panel
DVDFab-Enlarger-AI-Setting-Panel

3. DVDFab Enlarger AIの使い方

DVDFabの操作は実際には非常に簡単です。DVDFab Enlarger AIはリッピングや変換と連携する機能モジュールですが、プロファイルのように機能します。ですから、難しいことは何もありません。このツールを使用して、Blu-ray、DVD、または低画質を高画質に変換する方法を次に示します。

まず、公式サイトからDVDFab 11をダウンロードしてインストールしてください。インストール完了後、起動します。DVDを1080pに、またはBlu-rayを4Kにアップスケールする場合は、ディスクをドライブに挿入してください。

以下、Enlarger AIによって動画画質を上げる詳しい操作手順です。

ステップ1:DVDおよびBlu-rayの場合、DVDFabは自動的にそれらを「コピー」または「リッピング」モードにロードします。 AVI、FLV、MKVなどのビデオの場合は、「変換」モードでドラッグアンドドロップしてロードできます。 または、ローカルからロードします。

7-dvdfab-enlarger-ai-interface
DVDFab-Enlarger-AI-Interface1

ステップ2:上記で説明したように、Enlarger AIはMP4とMKVがサポートされています。以下に示すように、好きなものを選択できます。

8-dvdfab-enlarger-ai-interface-2
DVDFab-Enlarger-AI-Interface-2

標準のBlu-rayを4K Blu-rayにアップスケールする場合、ここで4K AIプロファイルを選択できます。

DVDをブルーレイに変換したい場合は、コピーモードに進み、「 DVDブルーレイ変換」を選択し、ここでEnlarger AIを有効にする必要があります。

9-dvdfab-enlarger-ai-interface-3
DVDFab-Enlarger-AI-Interface-3

ステップ3:設定

分割、字幕などは、詳細設定で利用できます。 好きなように設定できます。

ステップ4: 「開始」ボタンをクリックして、動画画質を向上するプロセスを始めます。 まず、DVDFabはGPUがサポートされているかどうかを確認します。次に、AIエンジンを初期化し、変換を開始します。これを行うには、GPUを完全に使用する必要があります。

10-dvdfab-enlarger-ai-interface-4
DVDFab-Enlarger-AI-Interface-4

4. 出力した動画の画質について

プログラムが実際にどのように機能し、出力ビデオがどのように見えるかを気にしなければならないことを知っています。以下のスクリーンショットから、DVDFab Enlarger AIによって拡大された出力ビデオ品質が優れていることを確認する必要があります。

4-dvdfab-enlarger-ai-example-2
DVDFab-Enlarger-AI-Example-2

では、解像度を上げることによる通常のアップスケーリングとAIの拡大の違いは何ですか?上記のスクリーンショットからわかるように、AIエンジンなしの通常の拡大では品質の改善はありません。そして、小さな写真を大きな写真にズームインするときのように、それらはさらに悪く見えます。ただし、DVDFab Enlarger AIによって変換されたビデオはより良い品質を提供し、標準解像度、低品質ビデオを1080Pまたは4KのHDビデオに改善することができます。

5. まとめ

DVDFab Enlarger AIプログラムをほぼ2週間テストしました。正直なところ、最初はうまく機能しませんが、幸いなことに、私は良いプログラムを見逃すことをあきらめませんでした。また、ご覧のとおり、DVDFabは頻繁に更新されます。少し時間をとってください。彼らはあなたを失望させません。私が考える唯一の欠点は、アップスケーリングが本当に時間がかかるということです。
要するに、低品質のビデオから高品質のビデオを作成することは、ハイテクに精通していない人にとって画期的なプログラムです。また、手ぶれ補正や明るさ、コントラストなどのパラメータ調整、シープネス補正などの程度の動画画質を鮮明化するアプリは少なくないですが、Enlarger AIみたいに本格的に動画画質を上げるアプリはまだ少ないと思います。試してみる価値があります。

この製品を通じて人工知能の恐ろしさを感じますか。これらのAI 映画でAIに関する物語をもっと観よう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です